頭痛 後頭部 ピキピキ

後頭部がピキピキする頭痛の症状について

スポンサーリンク

後頭部や耳の後ろ辺りがピキピキと痛むような事があります。
これは一般的に『後頭神経痛』といわれるもので、『片頭痛』と間違われやすいです。
片頭痛との違いは、痛みが後頭部から感じられる事です。
そして片頭痛は温める事で余計に悪化してしまいますが、後頭神経痛は温める事で改善される場合が多いです。
原因としては、長時間の同じ姿勢、肩こりが原因とされています。
後頭部がピキピキと痛み、それが目の奥にまでくるような痛みに感じられるといった症状が多いです。
主にデスクワークが多い方にみられる症状ですが、血行を良くする事で改善される場合があります。
痛みを感じたら一度その場から離れ、ストレッチをするなどの休憩を取るようにしましょう。
痛みが酷くなると改善に時間がかかる事になるので、軽い内に自分で対処出来る方法を試してみるのが効果的です。

スポンサーリンク

血行を良くする事で、後頭部のピキピキとした痛みを抑える方法があります。
ストレッチや軽い運動で血行を良くする方法もありますが、効果的な方法として温かいタオルで温める方法です。
肩や首元に温めたタオルをあて、じんわりとこった部分を温める事で後頭神経痛を抑える効果があります。
後頭部から目の奥にかけて痛みを感じた場合は、温かいタオルで肩や首元を温めるなどの方法を試してみましょう。
また症状のある間は、寝る時の枕にも注意が必要です。
痛みが治まらない場合は、硬い枕ではなく後頭部になるべく刺激を与えないように、柔らかい枕を使うようにしましょう。
自分でも出来る工夫で症状を緩和させる事が大切です。
それでも改善されない場合は、専門医に診てもらうようにしましょう。
鍼治療や薬などの専門的な治療で改善する事も出来ます。
痛みを感じたら、無理をしないように患部を温めて休息する事が大切です。

スポンサーリンク