頭が重い めまい 原因

頭が重い・めまいがする時に考えられる原因と対処

スポンサーリンク

なんだか頭が重い、という症状は誰でも一度は経験があるでしょう。
疲れが溜まってきたのかとまず考えますが、それにめまいや吐き気など他の体調不良も伴ってくるとなると何かの病気を疑ってしまいます。
そんな、めまいがあって頭が重い時の原因にまず考えられるものとして、体のこりといった筋肉の緊張からくるもの、ストレス・うつ病などの精神的なものからくるもの、睡眠不足、眼精疲労などといった普段の生活が関係する場合があります。
しかし気をつけなければならないのが、何か他の病気によって引き起こされるケースです。
代表的なものとしては脳の病で、脳梗塞や脳腫瘍のような重大な病の場合も考えられます。
また、それ以外にも眼の病気や鼻からくる病気からも症状が現れることがあるので、自分がどのようにしてそのような症状が出るようになったのかよく注意する必要があります。

スポンサーリンク

頭が重い・めまいがするような症状で普通の肩こりなどが原因であれば、その凝り固まってしまった体をマッサージやストレッチなどでほぐしリラックスさせると良いでしょう。
つぼを押したりお風呂でゆっくり半身浴をするのもおすすめです。
睡眠不足や眼精疲労も同様に体に対して休息を与え休めることが必要です。
精神的なストレス、その他の精神的な病が原因と考えられる時には、精神科や心療内科を受診してみるのも良い方法です。
自分に原因が思い当たらず何らかの病気が疑われる場合でも、症状が悪化し他の病状が現れる前に、病院での検査を行ってみましょう。
めまいや頭重感は人によって要因が様々です。
自分の状態を正確に把握し対処することは、症状をより早くより効果的に改善させることができ、辛い状態からいち早く抜け出せる近道となるでしょう。

スポンサーリンク